羊子が趣味で書いた創作BL(ボーイズラブ)小説を掲載しています。小説には性描写が含まれますのでご注意ください。

>>はじめてお越しの方へ
まぶたに蜜|心を埋める(番外編)

27.栄

 ここまでどうにかして維持してきた笑顔がこわばるのを感じた。  男は駄目ですか? 質問に正直に答えるならばイエスだ。栄は一度だって男以外を好きになったことはない。だが、なぜジェレミーがそんなことをきく。 「え……っと?」  会話の流れを反芻して、質問の意図を汲み取ろうと試み...
僕と機械仕掛けと思い出

僕と機械仕掛けと思い出(13)

 その日の午後はずっと変な感じだった。  授業中も休憩時間も、クラスの子たちが僕をちらちら見ては何やらささやき合っている。落ち着かなくて、嫌な気分で、だからといって自分から理由を聞くのは怖い。だから僕はできるだけ普段通りに振る舞おうとした。  視線の意味に気づいたのは、その日...
まぶたに蜜|心を埋める(番外編)

26.栄

 なにやら面倒なことになってきた。栄はこの場から逃げ出したい衝動に襲われたが、もちろんそんなことは鍛え上げた外面が許さない。 「ああ、じゃあ……ここじゃなんだから、お茶でも飲みながら」  それでもギリギリの決断で、場所を移すことを申し出た。なんせジェレミーと最後に交わした会話...
僕と機械仕掛けと思い出

僕と機械仕掛けと思い出(12)

「見知らぬお年寄りを心配して、助けようとしたこと自体はいいことです。ただ、どんないいこともやり方を間違えては台なしですよ。あなたは優しいし正義感も強い。ただ、感情に任せて衝動的な行動をとる癖がこの年齢になっても治らないのは困りものです」  許す、と言っておきながらサーシャは夕食...
お知らせ

拍手&コメント御礼

「まぶたに蜜」更新です。お気づきの方もいらっしゃるかも(というか栄以外はみんな思ってたかも)ですが、ジェレミーくんも神野さんに負けず劣らず曲者でございます。 久しぶりに更新で拍手も多めにいただきありがとうございました。続きもがんばります〜。 そういえばエブリスタの「心を埋める...
タイトルとURLをコピーしました