拍手&コメント御礼

お、お待たせしました。帰国準備〜帰国からのばたばたで2ヶ月近くもご無沙汰してしまいましたが、やっと「まぶたに蜜」19話を更新しました。ペースは遅いですが少しずつ書ける感じにはなってきたので、のんびり再開していきたいと思います。

お休み中に拍手やコメント、メール、Twitterへのいいね等々くださった方ありがとうございました。おかげさまで帰ってくることができました。本当に遅くなってしまい恐縮ですがいただいたコメント等へのお返事は以下からどうぞ〜。


  • 小巻ちゃん(第三者)からの羽多野のイメージ、いつも栄の羽多野評価がイマイチなだけに新鮮で良かった〜。やっぱり女にモテそうだな。栄も心配になるの分かりますね。栄、この会話聞いたら真っ青になっちゃいそう(笑)修羅場展開もとても好きですが、蜜月のままで居てほしいような気も。今後の展開も楽しみです!!
  • ひつじこ様の思うツボかもしれませんが、「このオンナ嫌い!」
  • 神野小巻さんはなかなか強かな女性かもしれませんね。羽多野さんのこと引っ掻き回してくれると面白いなと期待しています(・∀・)ニヤニヤ

→賛否両論の小巻嬢(引っかき回すタイプのキャラクターなので好き嫌い分かれるのは当然だと思ってます笑)ですね。羽多野はわたしの中では「薄情っぽい食えないタイプの色男」なのですが、栄の羽多野への評価がさんざんなのもあってかあまりこれまで羽多野のいい男感が伝わっていなかった気がするのでここらで……といったところです。

  • 心を埋めるシリーズ、すごくおもしろいです。ここ2、3日で全部読破しました。今のシリーズの続きも楽しみにしております
  • 羊子さんの作品すごくおもしろいです

→新規で来てくださった方々でしょうか? ありがとうございます! 更新滞ってましたがまたがんばります。 ちなみに大長編の「心を埋める」シリーズを2、3日というのはすごい……。ありがたいですが無理されたのではないかとちょっと心配です。

  • ひさびさにサイトにお邪魔したら栄の新しい連載が!最新話まで一気に読みました。栄のプライドの高さゆえに素直になれないところ、2人の関係性に萌えます!この後どうなっちゃうんでしょう。気になります。またサイトお邪魔させていただきますね。
  • 栄のツンなところがいいです。早くデレデレの姿も読者のみんなにも見せて欲しいです

→ありがとうございます~。これらコメントをいただいて1ヶ月以上経ってしまっているような気がしますが、仕切り直しで続き書いていきますのでよろしくお願いします。今回は「いい年した大人で一応もうできあがっている2人のはずなのになぜか両片思いのようにもだもだする」お話です。最後はちゃんとデレるはずですので続きもお付き合いください。

  • 「まぶたに蜜」の18話での冒頭、ここ数日の家庭内での~という一文に、んっ、家庭内?!【家庭】夫婦・親子などが生活を共にする小集団。きゃー(≧∇≦)羽多野さんはもう栄さんのことを家族だと思ってるってことですよね、無自覚かもしれないですけど。

→どこまで自覚していて自覚できてないか……わたしも書きながら探っている部分もあるのですが(笑)本音では羽多野も栄も互いのことをすごく距離の近い人間だと思ってるはずです。素直じゃないだけで……。両者視点で書いてますので、本音と態度の大人げないギャップなども楽しんでいただけるといいなあと思ってます。

  • 他の作品とは違うけれど、可愛いお話で大好きです。

→どのお話のことだったのかな? と思いつつありがとうございます。「他の作品とは違う」「かわいい」というキーワードから「機械仕掛け」もしくは「先生の秘密」と予想します!

  • 帰国後お忙しいとは存じますが、続き楽しみに待っております!お仕事や引越しなど落ち着かれましたら、また是非羽多野と栄に会いたいです……
  • おかえりなさい!何事も無く日本へ戻られたご様子に一安心です。Twitterでの異国での日常や旅先での美しい写真などありがとうございました。それらが見られなくなるのは少し残念ですが、日本でも羊子様の視点で発信し続けて下さったら嬉しいです。

→ありがとうございます、無事帰国しました! 日本食も秋の味覚も堪能しつつ生活はだいぶ整ってきたのですが、なかなか気持ちが書くモードにいかず。やっとここ一週間モチベーションがあがってきたなという感じです(デスクや外付けのディスプレイが届いて環境を整えたのも功を奏しているかも)。しばらくは海外旅行も難しいでしょうが、今度は都内下町ののんびりした風景などもお届けできればなと。……いや、まずは小説!!

タイトルとURLをコピーしました