僕と機械仕掛け


WEB拍手で応援→ 


たった一人の家族である母親を突然失ったアキの目の前に現れたのは柔らかい微笑みを浮かべた若い男だった。しかしその手はひどく冷たくて。

わがまま坊ちゃん(当初5歳程度)とその世話をする育児ロボット(成人男性型)が、ゆっくり絆を深めて、いつか(もしくはいつの間にか)恋に落ちるのかな、という多分気の長いシリーズですので、のんびりどうぞ。ショタの俺様攻化と慇懃無礼な敬語受を予定しています。

僕と機械仕掛け

アキヒコ5〜6歳。母を亡くしたアキヒコは〈機械仕掛け〉と出会う。

第1話
第2話
第3話
第4話
第5話
第6話
第7話
第8話
僕と機械仕掛けと仲直りの夕食
僕と機械仕掛けと名前の問題
僕と機械仕掛けとベネットさん
僕と機械仕掛けと傷痕(1)
僕と機械仕掛けと傷痕(2)
僕と機械仕掛けと傷痕(3)
僕と機械仕掛けと傷痕(4)
僕と機械仕掛けと傷痕(5)

僕と機械仕掛けとビビ

アキヒコ7〜8歳。はじめて仲良くなった女の子ビビは、アキヒコからはロボットのにおいがすると言う。

第1話
第2話
第3話
第4話
第5話
第6話
第7話
第8話
第9話
第10話
第11話
第12話
僕と機械仕掛けの不在(1)
僕と機械仕掛けの不在(2)
僕と機械仕掛けの不在(3)
僕と機械仕掛けの不在(4)
僕と機械仕掛けの不在(5)
僕と機械仕掛けの不在(6)
僕と機械仕掛けの不在(7)

僕と機械仕掛けと思い出

アキヒコ11歳。初恋に悩む友人や、アキヒコの将来を気にする祖父など、思春期の入り口には問題山積。(のんびり連載中)

僕と機械仕掛けと思い出(1)
僕と機械仕掛けと思い出(2)
僕と機械仕掛けと思い出(3)
僕と機械仕掛けと思い出(4)
僕と機械仕掛けと思い出(5)
タイトルとURLをコピーしました