拍手&コメント御礼

「まぶたに蜜」更新しました。5,000字近くと普段より長めに書いたのにキスまでしか進んでない!? というわけでお仕置きの本番は次回ですね(濡れ場突入するする詐欺ですみません)。

拍手とコメントもありがとうございます。返信不要でいただいているもの含め、ここ数話は笑って読んでいただけているようで嬉しいです。


  • いよいよお仕置きですね!!お仕置きも楽しみですが、栄が立ち去った後の羽多野とジェレミーのやり取りも気になります!小巻さん程じゃないけどジェレミーも「僕の方が栄さんより満足させられますよ」とかいって見境なく羽多野にモーションかけてたりして(笑)

→お仕置きは今回イントロ程度になってしまいました(一応追い詰めてはいる)。羽多野とジェレミーのやりとりは今回書きました。残念ながら羽多野にモーションかける展開ではありませんでしたが、それはそれで面白かったかもなとちょっと思ってます。栄のいないところでは割と大人気ないふたりです。

  • 今回も笑いながら読みました!どんどんドツボにはまる栄、かわいそうでかわいいですね!このあとが楽しみです!

→今回の修羅場はコミカルさを意識しているので笑っていただけて嬉しいです。栄は真面目すぎるんで、キャパを超えた事態になるとついつい悪い方を選びがちですね。羽多野もそんな栄をちょっとかわいいと思っているはずです。

  • つも楽しく読ませていただいております! 最新話での栄の地雷の踏みぬきっぷりに笑っちゃいました。フラグの回収が見事です(笑) 今後の展開楽しみにしています!

→選ぶ選択肢がすべて間違っている栄。頭は良いのですが色恋になると経験値の低いポンコツ+栄なりに羽多野に執着しているからこそ我を忘れてしまうのでしょう……。ちなみに今回(34話でも盛大に地雷踏んでおります)。

  • 羽多野栄のプレゼントSS最高でした!10年後の予約にしびれました。この2人が本当に好きです。くっつきました、ハッピーエンド、終わりじゃなくて、もだもだするのが本当人間らしくて大好きです!

→ありがとうございます。コメントいただいて嬉しくなってわたしもプレゼントSS読み返しちゃいました。もともとは、くっついた後の話を書くのに苦手意識(ネタが浮かばない)があったのですが、このふたりについてはネタに不足せず書けているのは、読んでくださる方々が燃料を与えてくださるおかげだな〜と思ってます。皆様のおかげで羽多野と栄の物語は続くのです……。

タイトルとURLをコピーしました