拍手&コメント御礼

前回、不調と書いてしまったためご心配のお言葉などありがとうございます。わたしは書いても書いても心理描写が足りないのではないか、次の展開への説得力が足りないのではないかと気になってしまう方で、その不安と冗長さの狭間にはまりこんでおりました。今回でだいぶ先が見えてきたので、ご安心を!

レスは以下からどうぞ。


  • 本編序盤では尚人が幸せになる未来が想像できなかったけれど、今となっては未生との出会いも必然と思えるので栄が幸せになるために必要な時間なのだと思って

→お気遣いいただきありがとうございます。確かに本編序盤の尚人はさんざんな状態でしたね。尚人が一歩先に幸せになってしまって、今は未練というより寂しさでいっぱいな栄が這い上がれるよう、わたしもがんばります。そして。そして丁寧に書きつつ同じような心理描写を冗長に繰り返さないよう努力したい、です。


  • 本編のあれこれが羽多野に筒抜けすぎで

→栄は黒い内面をさらけ出せる友達がいないのでついつい羽多野に話してしまうのですが、しゃべりすぎですよね本当(笑)。半分はお酒のせいだと思ってあげてください。


  • ここで未生と尚人の情報、羽多野がエンジンかけてきた感じ
  • 続きが気になる!

→羽多野的には満を持してここで出してきた情報です。栄の反応とその後の展開は……本文をご覧ください。羽多野の栄への気持ちは「苛めたい&からかいたい」と「かわいい&放っておけない」が複雑に混ざり合っているかと。

タイトルとURLをコピーしました