「悩める童貞と魔法のカップホール」の配信用ページ公開しました

先日予告した電子書籍版「悩める童貞と魔法のカップホール」ですが、配信開始日を7月18日に決定しました。まだ本文登録してませんが、登録期限までにもう一回全体見直して少しでも誤字脱字を減らしたいと思います。

電子書籍のご案内
HITSUJI PRESSの電子書籍のご案内。

電子書籍のページに案内も掲載しました。表紙画像をクリックしていただくと、Kindleストアの販売ページ(現在は予約受付中)に飛びます。

ちなみに約3万2千字という異様なボリュームの書き下ろしですが、本編終了から3ヶ月後のふたりの話(三人称・ルカ視点)です。世間知らずなルカを心配して箱入りにしたがる清史郎。しかし清史郎の仕事が繁忙期になったことから状況は一変。少しでも役に立ちたいルカの努力はいつの間にか奇妙な方向に……という、本編同様アホエロな番外編です。卑語有のアホエロ久しぶりに書けて楽しかったです。

タイトルとURLをコピーしました