拍手&コメント御礼

間隔があいてしまいすみません、「まぶたに蜜」16話をやっと更新しました。しかもあんまり読者さんにとって楽しい展開ではない(?)。次回から羽多野視点の予定です。


  • ぐるぐると悩む栄ちゃん、かわいい。それだけ、栄ちゃんにとって羽多野さんがかけがえのない存在になってるってことだよね。栄ちゃんが歩み寄ろうとしてるのを羽多野さんも感じ取ったんじゃないかな。

→そうなんです、もうかけがえはなくなってるんですけど、かといって素直な態度はとれない栄です笑。勝手に悩んでどつぼにはまっている姿をお楽しみください。

  • 羽多野さんは鋭いから「谷口君を何か不安にさせてる?・・・ああ、もしかして?谷口君はデリケートだから、追い詰め過ぎてまた勃起不全になったらかわいそうだし。どうしたもんか」とか思ってるのかな。うふふ。そんな精神的な想いあいが尊いです♡

→羽多野、明らかに栄の様子がおかしいのは察してますが、ここからどうなるか。普段の二人ならただのちょっとした痴話喧嘩で終わりますが、今回は邪魔者も登場するのでちょっとだけ引っかき回される予定です。でも最後はちゃんと仲直りしますのでご心配なく!

  • 「トーマスとアリス」を読みました。栄ちゃん、トーマスはこんなに理解があって、察してくれる同僚でよかったね。バレてないと思ってる栄ちゃんが、かわいすぎる♡トーマスとアリスの結婚式に羽多野さんと栄ちゃんで出席できるといいな。

→トーマスはできた部下です。結婚式、どうでしょう!? 栄にとっては大使館の同僚たちもいるというのがネックですが(羽多野との恋愛関係だけでなく、彼が以前スキャンダルを起こした議員秘書であること含め)何かいい方法があるといいですね。

タイトルとURLをコピーしました