拍手&コメント御礼

ちょっと間があいてしまいましたが「まぶたに蜜」更新しました。普段は直後にコメント返しするのですが、昨日は眠気に負けてしまったので今さらです。

毎度のことですが連続休暇ははじまってしまうと事前のやる気が嘘のようにだらけてしまいます。最近の効率化手段だった「外(カフェとか)で書く」技が使えないのが痛いですね。どうして自宅だとこんなに集中できないんだろう。なんていいつつ今日からは3日連続更新を目指します〜。


  • 見事な栄の転がし方(物理的な)に羽多野のレスリング歴を感じました!下着といい、羽多野は栄にあれやこれやするために常日頃からアンテナを張って準備をしてるんですね。お仕置き楽しいです。

→エロい下着の過去もありますからね(笑)。羽多野はアダルトグッズ買うの全然抵抗ないタイプなので(栄は恥ずかしくて無理)日々チャンスに備えて準備をしているのでしょう。栄は、相手が羽多野だと、過去に負け続けた経験からある種の学習性無気力で、そこまで抵抗もしていない気がします。本心ではまんざらではなかったりもするので。

  • 本当に羽多野さんのジワジワ栄を追い詰めていく感じがたまらない。

→羽多野は悪い男なので、特に罪悪感なしにああいうことをしてしまいます。もちろん「こぼれて、すくって」の修羅場みたいに本当に栄を傷つけてしまった場合は後悔も反省もしますが、基本はギリギリを攻めていくタイプですね。そして栄は無自覚M。

  • お仕置きプレイ、卑猥なブツでぺちぺち頬をたたかれる姿とか想像するだけで悶絶しそうです。オ○ホプレイも楽しみ!終わりが近づきつつあるのが寂しい限りです。(検索履歴やcookieを削除したとしてもさすがに商品を検索する勇気はありませんでした(苦笑))ミオナオCPもいつかはおもちゃデビューして欲しいかもです。

→地味な描写に注目していただいてありがとうございます。ああいうので頬をペチペチとか、行為中にちょっと尻を叩くとか、本気ではないけどかる〜く嗜虐被虐っぽいプレイは好きでちょこちょこ描写を入れてしまいます。ミオナオのおもちゃプレイ(いちゃいちゃ)も書きたいです!

  • 羽多野!!!!いいぞ、もっとやれ!!(拍手喝采)って感じで読ませてもらってます(笑)

→ありがとうございます。羽多野もここのところ欲求不満を溜めていたので、一気に発散しています。

  • 羽多野の用意していたアレ、後ろ用かと思いきや、前用だったんですね、いい意味で裏切られました。しかもあの形態?(早速検索させていただきました)、いいですね~。クリアで清潔感があるルックスなのに、ナニが入ったらスケスケ…。

→後ろ用のおもちゃも魅力的なんですが、今回は栄が自ら動かなきゃいけないタイプの羞恥プレイを選んでしまいました。そう、スケスケなんですよ。羽多野は眼福、栄は恥ずかしさ倍増です。

  • このサイトに来られる方達は羽多野,栄カップルのほうがお好きなんだろうな。でも私には素直に愛情を感じられるミオナオのほうが好みなんだなとわかりました。私は正直、羽多野さんが過去栄さんにしたパワハラを許してはいません。あの時羽多野さんの前で倒れたからいいようなものの、もし駅のホームや階段で倒れていたらと思うと…。尚人さんの浮気など心労の原因は波多野さんだけではありませんが、身体的負担は間違いなく羽多野さんが不当にかけていたものです。過去の自分の行いを心から悔いてほしいです、ホントに。

→ちょっと省略して掲載させていただきましたが、自分が気持ちよくなるだけの顔射には愛情を感じられなかったというご主旨でした。ご指摘自体は全体的にごもっともで、羽多野が過去現在含め自分勝手な男というのも本当にその通りです。ただ羽多野の場合は支配欲と愛情が直結してしまっているので、(わたしとしては)決して愛がない行為のつもりではないのです。

……この手の描写はどこまでOKでどこかでNGか個人差あるので、なかなか難しいですね。BLの強引系攻めの行為はだいたい、フィクションだと萌えても現実だったらドン引きもしくは激怒ですよね(笑)。

「ここは好きじゃなかった」「わからなかった」的な感想は、その場面をなんで書いたのかとか、どうしてそのキャラクターにそういう行動を取らせたのかとか、深掘りするきっかけになるので、楽しく読ませていただいています。ミオナオ好きという感想もすごく嬉しかったです(書きかけのSSを一気に仕上げるモチベーションでした)!

  • この前デパートに用事があってモンブランのお店の前を通りかかったのですが、ショーケースの中に飾られているボールペンや万年筆を見て栄さんはこんなのを普段から使っているんだ!と想像してしまいました。

→わたしも、素敵な紳士服や雑貨を見かけたとき「○○(キャラクター名)が使いそう」などと妄想して楽しんでいます。現代設定のお話の醍醐味かもしれませんね。

  • ミオナオSSありがとうございました! 疲れた時には甘いもの。ミオナオのほっこり日常に癒されました(*´Д`)なんていうか好きな人を喜ばせたい、嬉しがる様子を見て自分も幸せな気持ちになれるっていう、そういう素直な愛情に満ちた間柄が二人のいい所ですね。いつも相手のお蔭で笑顔になれるっていう感じ。そんな可愛い二人が大好きです!

→久しぶりのミオナオです。前々からクーポンネタを書きかけていたところに、ちょうどブラックモンブラン関東(本格)進出のニュースを見たので、書くなら今しかない……と。この2人にはこういうささやかな日常話を書くのがあまりに楽しくて、つい健全な話に偏ってしまうのが悩みではありますが(笑)。癒やしを感じていただけて嬉しいです。

  • お話の中に出てきたブラックモンブラン。このモンブランなら私にも手が届きそうです(笑)
    私も食べてみたくなってネットで調べてしまいました。一風堂という有名な博多ラーメンのお店でも売っているという情報を見て、入ったことありませんが今度行ってみようかななどと思ってしまいました。

→最近のモンブラン(ケーキ)って高級ですよね。ちょっと前に、細い絞りの流行りのタイプを出しているお店を予約しようと思ったら、1個2,000円だったので思わずブラウザを閉じてしまいました。わたしもブラックモンブランで十分幸せになれるタイプなので近所で手に入るようになるといいな〜と思ってます。ただ、チョコクランチはむちゃくちゃこぼれますので、入手の際はご注意ください。

  • 赤城乳業のアイス、私も子供の頃お世話になりました。栄さんは食べたことあるのかしら?中学高校などの部活帰りとかで付き合いで食べたとかならありそうですね。でも大人になったら絶対買わなそう。

→谷口家は母親が食べ物に気を遣って育てていたので、家にはああいうアイスはなかったでしょうね。友達との付き合いでは食べることはあったと思います。大人になった今ではお高めのアイスしか買わなさそうです。

タイトルとURLをコピーしました