拍手&コメント御礼

第6話更新時のミスで同じ内容が二度繰り返して記載されていた件、たいへん申し訳ありませんでした。ご指摘に気づいてすぐに修正しました! その他の誤字も修正済みです。

さて「不本意お泊まり編」のはずでしたが7話では部屋にはたどり着けておりません。全30話くらいのつもりだったのですけど……すでにそれでは収まらない予感がしています。

本日も拍手やコメントありがとうございました。感想レスは以下からどうぞ。


  • デートでの羽多野は道化を演じて栄を慮っているのでは

→大正解でした。しかし毎度毎度何もかも思惑どおりではドラマは起きないので、今回はちょっとしたトラブルから羽多野の目論見はバレてしまいました……。


  • お酒は危険な香りが……

→「じゃあ俺にはギネスを」を「じゃあ俺にはキスを」と空目されたとのこと、笑ってしまいました。もしあの場でキスをねだっていたら、羽多野は多分本気で張り飛ばされていたことでしょう。物事には段階があるのでまだ(そういう意味では)おとなしめの羽多野です。


  • ツーショット写真

→迷いましたが、いろいろ想像した結果多分撮っているだろうという結論に達しました。絵面としては割とシュールかと。


  • 羽多野の外見

→(先日ご質問いただいた方から回答へのお礼をいただきました)外見イメージ気に入っていただけて良かったです。存分に漲ってください!


  • 羽多野が栄を放っておけない理由は?
  • 羽多野はゲイというよりバイっぽい気がする
  • 羽多野は観光目的なのか栄を落としにきたのか

→まだ背景をあまり書いていないので、羽多野へのいろいろな疑問やイメージが。この三点は今回はお答えを控えますが、今後のストーリーの中ですべて明らかになります。続きもぜひお付き合いください。


  • 呼び名シリーズ:栄→尚人の「ナオ」呼び

→甘くて好きだった、とのことありがとうございます。「相良」→「ナオ」、「谷口くん」→「栄」になるまでの栄と尚人の甘酸っぱいドラマを想像してしまいますね。もちろん未生は栄の「ナオ」呼びも気に入らないですね(当初同じ呼び方しようとして断られましたし)。

タイトルとURLをコピーしました