拍手&コメント御礼

そういえば昨日はお礼を書くのを失念していたかもしれませんが、ここ数日ムーンライトノベルズから来てコメントを下さった方が複数いらっしゃいました。ありがとうございます。他の作品もほとんど自サイトとムーンの両方に掲載していますので読みやすい方で楽しんでいただけたらうれしいです。

そして引き続き拍手も多め。感謝です。感想へのレスは以下からどうぞ。なんだか今日も長いです。


  • 羽多野と栄は仲直り&接近の予感
  • 翌朝に飛ぶかと思ったらまだ夜中でした

→一応仲直り? 双方多少歩み寄った感じでしょうか。とはいえ栄はお土産と打ち明け話になんとなく流された感もあるので、まだ心を開いたとは言い難いかと。


  • メガネ尚人、栄や未生的にどうでしょう

→Twitterにも書いてしまいましたが、元々尚人はレンズ込み5,000円くらいの安売り店のセルフレーム&分厚いレンズのおうちメガネを使っていたところ、気付いた栄が自分の趣味で買い替えさせるというパターンかな、と。未生はあまり深いこと考えずメガネの尚人を愛でているだけでしょうが、選んだのが栄だと知ると嫉妬するいつものパターンですね、きっと。


  • 羽多野のメガネ
  • 老眼ツッコミ

→羽多野メガネ説にもう一票いただきました。メタルフレームとかスクエア型で長時間PC作業のときだけなど……というのはなんだかリアリティありますね! 老眼実際は普通に近眼)いじりは未生→羽多野だと「老眼だろおっさん」みたいな感じで、栄→羽多野だと「近くが見づらいんですよね」的に皮肉っぽくなるのかな?


  • 羽多野のサングラスについては加筆修正してくれても……

→これもTwitterにちょろっと書いた「不本意デート中の羽多野はサングラスを着用しており、そのこなれた感じに栄はむかついていた」という不採用エピソードについて。いつか機会があればSSででも書きましょうかね。


  • 羽多野と未生
  • 羽多野と尚人

→……というカップリングではない組み合わせについてコメントいただきました。確かに未生は羽多野に対しては親戚のお兄さんやおじさんのような親近感と、攻めとしての警戒心(尚人云々は関係なしに、自分より攻め度が高そうだからなんか怖い的な)入り混じった気持ちで見ているのかも。羽多野と尚人は普通に友好的な関係になりそうですが、栄は尚人に羽多野を会わせたくないかなと。栄との関係をにおわせたがる羽多野vs尚人の超鈍感力vsヒヤヒヤ苛々する栄。想像するとなんだかドキドキしてしまいます。


  • 日本製ラップフィルム
  • お土産にラップを選ぶ羽多野に萌えを感じた

→日本のラップ(おっしゃる通り、特にサラ〇ラップやク〇ラップ)が恋しくなるのは場所関係なしに海外生活あるあるっぽいです。羽多野はできる男なのでサラ〇ラップの標準サイズとミニサイズを取り揃えて持参したと思われます。羽多野や栄はちょっと気合い入れたこだわり系「男の料理」が好きそうです。尚人は生活に必要な範囲、未生は少年時代のサバイバルで培った家事能力……。


  • 「心を埋める」読了/羽多野×栄が見たかったので番外嬉しい
  • 計算高いようでいて天然なところのある栄に、意表を突かれた羽多野が余裕のポーズを崩される……

→最後まで読んでいただきありがとうございました。羽多野に翻弄される栄も、栄に翻弄される羽多野も、どっちもしっかり書いていきたいので続きもよろしくお願いします!

タイトルとURLをコピーしました