拍手&コメント御礼

本日は「長尾SS」「醒めるなら、それは夢(ウィーン帰郷編)」、拍手お礼の栄の妹SSなどに感想いただきました。ありがとうございます。


  • 久しぶりのユリウスとニコ嬉しいです

→わたしも書いていて楽しいです! じきいちゃいちゃする場面も書く予定ですので続きもよろしくお願いします。


  • 長尾SS楽しませていただきました!未来永劫ないのに妄想してるの笑っちゃった…谷口さんが望むなら受け攻めどっちも大丈夫なんだろうな。羊子さんのラブコメも大好きです。飲みに行ったあと、長尾、毎回コウキに電話してそうですね(笑)長尾視点第2弾はありますか?

→もしかしたら栄のちょっとした仕草をみては「攻めるのもいいな」「攻められるのもいいな」と心を揺らしているのかもしれません(未来永劫何も起きませんが)。コメディって割とネタ勝負なところがあるので、ネタが降ってこないとなかなか書く機会がないんですよね。「心を埋める」は番外は割とコミカルな話も書けているのでわたしとしては楽しいです。

長尾SSは基本「妄想をふくらませる」→誰か(コウキだったりトーマスだったり?)に釘をさされるという様式美を予定しております。「初めてのサシ飲み編」「クリスマスに誘おうとして不発に終わる編」「羽多野に釘を刺される編」などネタはあるのでちまちまと書いていくかと思います!


  • 受けな栄が好きなので、私は断然長尾攻め派です!…でも、長尾が初めて栄と出会った頃、栄は攻めだったし、長尾は羽多野のような屈折した性格はしてないだろうから、受け……なのかなぁ…。でもやっぱり攻めであって欲しいっ!!

→お、長尾受け派が優勢(体感)でしたがここで攻め派のコメントが! 今の栄には受けでいて欲しい(というか、そういう色気を出して羽多野をヤキモキさせて欲しい)という気持ちはすごくわかる気がします。正直わたしはどっちでもいいので(笑)みなさま長尾の攻受はお好きなようにご想像いただいてOKなんですよね。


うわあ、ついに強キャラっぽい妹さんが登場……!続きもめちゃくちゃ楽しみです!長尾視点もだけど、第三者視点って最高に面白いですね!

→拍手お礼に載せた栄の妹SS(前編)、さっそく読んでいただきありがとうございます。羽多野とサシで戦えるレベルの強い妹を準備しましたのでお楽しみください。栄は相手によって態度を変えるので、いろんな人の視点で書くのはわたしも楽しんでいます。

タイトルとURLをコピーしました