拍手&コメント御礼

「醒める」の番外を更新しています。ミュンヘン〜ウィーン時代のニコは多少いかがわしいことをしてお金を稼いでいたんですよね。本編の序章でレオ(ユリウス)が気にしていた「ニコはどうやって生活しているのか」「コートを買う金はどうやって手に入れたのか」あたりの裏話なんですけど……ニコにとっては墓場まで持っていく秘密ではありつつ、ときおり良心を痛めたりしております。そこをちょっとだけ楽にしてあげたいなと思い、当初の予定よりちょっと長めの予定です。ここを乗り越えたら久しぶりのハンスにラインハルトに忠犬ルーカスくんも登場予定です。

更新が空いたので遅くなりましたが、「王子と蝸牛」最後まで読んでくださった方に改めてお礼を。お礼ページにSSを載せたせいもあると思うのですが多めに拍手いただけて嬉しかったです。感想へのレスは以下からどうぞ。


  • ラブラブだなぁ~と、とても幸せな気持ちになりました!素敵な番外をありがとうございます!相変わらず素敵な終わり方だなって……羊子さまの作品は読んだあとに余韻がじーんと続いて、また何度も読み返してしまう魅力があると思っていて、それにハマっています

→こちらこそありがとうございます。終わり方、気づくとワンパターンになってしまってたりもするのですが余韻を感じていただけて嬉しいです。またそのうちこの二人の話は書くと思いますのでよろしくお願いします。


  • トーマスの心情は気になりますねww栄からの電話受けたら「あっ(察し)、わかりました。ええと……お大事にしてください(妙に小声)」で、栄に不思議がられてほしいですね!(笑)

→まさしくそんな感じでしょうね、笑。栄は知らぬが仏です。


  • 羽多野視点の話も読めたし、ツンデレ栄は可愛いし、栄呼びも萌えたし、色々と満足でした。(最後はやらかしたけど、羽多野が意外に紳士的だったところに愛を感じました)

→ありがとうございます。今回はいろいろ悩みつつ、やや紳士バージョンの羽多野におさまりました。たまにはこういう普通っぽいプレイで栄の油断を誘いつつ……ですね、ふふ。


  • 羽多野の密かな野望リストは、名前呼び、剃毛、いやらしい下着、後は公開自慰(前の方)、明るいところで致す・・などネタは尽きませんね!是非野望を叶えて欲しいです

→ピュアなものから相当変態っぽいものまでバラエティ豊かな男です笑。最終的には全部書きたいのですが、わたしの気持ち的にはとりあえず剃毛といやらしい下着をセットでやりたいなあと思ってシチュエーション等考えているところです。

タイトルとURLをコピーしました